貧血が改善しない場合にどのように考えたら良いのでしょうか?

貧血というのはいろいろあるんですね・・
しかし、頻度が多いのは鉄欠乏性のものです。
典型的なのは若い女性で生理がある場合は出血があるので多くの方に
貧血があります。

なので頻度の問題からして鉄が不足しているのか? の確認が一番です。

そして鉄の不足がないのなら網状赤血球を調べて見る必要があります。
鉄は材料です。 その材料があってもうまく工場が動いていいなければ
貧血は改善されないからです。

鉄の問題、製造元の骨髄に問題がない場合にその他の原因を
考えるのがよいと思います。

一般的な頻度からすると胃からの吸収の問題があり得るビタミンB12
の問題になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA